ユキのこだわりブログ

☆ユキのこだわりブログ☆妥協ゎしない!!

訪問ありがとうございます😋お得な情報やロードバイク日記を発信します。

【新着情報】楽天モバイル プラン内容改定📱

f:id:ht0401003z:20210129222539j:plain

出典:楽天モバイル

本日、楽天モバイルが、プラン内容の改定を発表しました。

 

 

4社の比較

  NTTドコモ au SoftBank 楽天モバイル
プラン名 ahamo povo SoftBank on LINE Rakuten UN-LIMIT Ⅴ
月額料金 ¥2,980 ¥2,480 ¥2,980 ¥2,980
データギガ数 20GB 20GB 20GB 無制限
容量超過後 1Mbps 1Mbps 1Mbps 無制限
データ1GB追加 ¥500 ¥500 ¥500 不要
5分通話放題 無料 ¥500 無料 アプリで無料
通話放題 ¥1,000 ¥1,500 ¥1,000 アプリで無料
5G対応 対応予定 夏から 対応予定 提供中
キャリアメアド × × × ×
eSIM 未定 対応予定 対応予定 提供中
家族割 × × × ×
固定回線割 × × × ×
テザリング 無料 無料 無料 無料
海外での利用 82の国と地域 不明 アメリカのみ? 66の国と地域
申込先 オンライン限定 オンライン限定 オンライン限定 ネットと店舗
サービス開始 2021年3月 2021年3月 2021年3月 提供中

※表は左右スクロールします。                            ※価格は税抜きです。

表から見ると、auのpovoが、¥2,480なので、一番安く思えますが、3社と同じく5分無料を付ければ同額になります。

楽天だけは、ギガ数も、通話料も無制限で、無料です。

楽天モバイルのプラン内容変更点

今回のプラン内容の変更点は、データ利用1GBまでは、無料です。

1〜3GBまでは、980円、3〜20GBまでは、1980円、20GBを超えると2980円と、段階制になりました。

うまく利用すれば、月々の支払い料金を安く済ませる事が、可能ですね。

 

1年無料お試しをしてた人が、解約するのを防ぐ為に、月1GBまでを無料にする事は、費用対効果が高そうですね。

楽天モバイルの動きに対して、各社も段階制を導入してくるのか、新たな改定があるのか、注目です。

 

ドコモ ahamoの特徴

海外で追加料金なく使うことが出来ます。最大手の強みでしょうか。

海外によく行かれる方はドコモが適していそうです。

au povoの特徴

auだけは、通話をほとんどしないのであれば、500円安く済みますし、1回200円で24時間分データ使用量を無制限にできるなど、フレキシブルな対応が出来ます。

こまめに切り替えれる人には、auが適しているかもしれません。

SoftBank on LINEの特徴

LINEでのギガ使用量が、ノーカウントになります。

LINEビデオ通話や大容量通信までもノーカウントになるかは不明です。

LINEをよく使う人には、SoftBankが良さそうです。

また、Yahoo !ショッピングやロハコでのお買い物が、優遇されるのなら、SoftBankを選ぶメリットはありそうです。

 

まとめ

楽天モバイル以外のサービス開始が今年の3月からなので、これから各社どういうキャンペーンが始まるか分かりませんし、

実際に回線のスピードも、速いのかどうかも不明です。

なので、とりあえずサービス開始前日までに先行エントリーだけしておいて、

どこと契約するかどうかは、5月31までに様子を見て決めるというのでも、良いと思います。

 

とりあえず、どこにするか迷っている人で、契約予定の人は先行エントリーの申込みだけは、しておいた方が良さそうです。

↓↓↓ 

特典を受ける為には、3月のサービス提供開始までのエントリーが必要です。

ahamo 先行エントリーページ

SOFT BANKも、同じような先行エントリーを受け付けています。

SoftBank on LINE 先行エントリーページ

auのキャンペーンは、まだないようです。

 

love-sweets-pan.hatenablog.jp

 

 

  PVアクセスランキング にほんブログ村

 

プライバシーポリシー・お問い合わせ