ユキのこだわりブログ

☆ユキのこだわりブログ☆妥協ゎしない!!

訪問ありがとうございます😋お得な情報やロードバイク日記を発信します。

⚽️🚲しっかり紫外線を防ごう☀️

f:id:ht0401003z:20210716103350p:plain

そろそろ梅雨☔️が明けて、本格的な夏が始まりますね。

7~8月は最も紫外線が強くなる時期です☀️🥵

サイクリング🚴‍♀️とか外に出るときは、しっかり日焼け止めを塗りましょう。

 

今回は、「紫外線」と「日焼け止め」について、まとめてみました。

紫外線(UV)について

紫外線を、人の健康への影響の点から分類すると3つに分かれるそうです。

それが、UVAUVBUBCです。

 

UVが、3つに分類されるなんて知らなかったわ。

UVA

紫外線の90%以上はUVAです。

波長が一番長いので、曇りでも届き、肌の奥まで入ってきます。

肌の奥は、目からは見えないので、変化に直ぐ気付くことが出来ません。。

なので知らない間に、内部で ゆっくりとシミやシワの原因となり、後々 影響が出てきます。

 

昔から何もしてないので、今更しても‼️という事はなく、

今から、しっかり日焼け止めを塗って下さい‼︎

UVB

紫外線の約10%がUVBです。

波長が、UVAより短いので肌の奥までは入らず、肌の表面に影響を及ぼします。

このUVBが、いわゆる「日焼け」ですね。浴びすぎると皮膚ガンの原因になると言われています。。。

UVC

UVCは、特に皮膚ガンの原因と言われていて、人の健康に一番有害です。

ただ、波長が短いので、オゾン層や大気に吸収され、地表には届きません。

環境破壊で、オゾンホールが出来て、地表にまでガンガン届くようになったらやばいですね。。。

紫外線対策

先ほど、UVAとUVBを防ぐ対策をしなければいけない事が分かりました。

では、具体的にどうすれば良いのでしょうか。

日焼け止めを選ぶ基準1

PA

UVA対策として指標となるのが、PAです。

PA+〜PA++++まで、4段階あって、プラスが多いほどUVAをブロックする効果があります。

じゃあ、最強のPA++++を選べば良いんだ?

そうでもないよ。PA++++は、強力な分、肌への負担も大きい。

お買い物に出かけたり軽く散歩なら、PA++の方が良いね。

SPF

UVB対策として指標となるのが、SPFです。

SPF1〜SPF50+まで、あり数字が大きいほどUVBをブロックする効果があります。

 

もう少し詳しく言うと、

何の防御もせずに UVBを20分間浴びるとシミの元になるメラニンが作られ始めます。

この何も対策をしていない状態をSPF1とします。

仮に、ある日焼け止めを塗って、UVBを40分間浴びるとメラニンが作られ始めた場合、

その日焼け止めのSPFは2という事です。

 

つまりSPF 20という日焼け止の場合、メラニンが作られ始めるのは、

UVBを浴び続けてから、20分×20で、400分(6時間40分)後という事になります。

じゃあ、SPF50の日焼け止めは、20分×50で、1000分(16時間40分)後という事ね

そうだね。けどSPF50を塗っておけば、1000分 安心かと言えば違うよ。

日焼け止めの効果は、塗ってから90〜120分で、無くなってしまうんだ。

それは、標準的な日焼け止めでも、強力な日焼け止めでも同じだよ。 

という事は、90分を過ぎる頃には、塗り直しが必要なのね。

そうだね。

SPFも最強の50+にすると、肌への負担が大きいので、

お買い物や軽い散歩なら30位が良いね。

要するに、何をするかで使い分けが大事だね。

日焼け止めを選ぶ基準2

日焼け止めには、紫外線を「吸収するタイプ」と「散乱するタイプ」があります。

吸収するタイプ

これは、日焼け止めが、紫外線を吸収して熱エネルギーに変える事で皮膚への影響を防ぎます。

吸収するタイプは、日焼け止めの効果が高く、塗っても白くならないメリットがありますが、熱エネルギーに変わる化学反応の時に、アレルギー反応を示す恐れがあります。

肌の弱い子どもや敏感肌の人は、使わない方が良いです。

吸収するタイプに含まれる化学物質の例

  メトキシケイヒ酸エチルヘキシル(オクチノキサート)

  オキシベンゾン−3

  t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン

散乱するタイプ

これは、日焼け止めが、紫外線を反射して皮膚への影響を防ぎます。

塗ると白くなりますが、ノンケミカルなので肌に優しいです。

酸化チタン、酸化亜鉛が、紫外線を反射します。

私は、肌が弱いので、散乱するタイプが良さそう 

日焼け止めの塗り方

まず、外に出る約15分前に塗りましょう。

効果は、2時間位しかもたないので、家の中で早く塗っても意味がありません。

また、塗って直ぐ出かけると、日焼け止めが十分肌に馴染んでいないので効果を発揮しません。

 

次に、塗る量は、しっかり塗って下さい。

目安としては、顔に塗る場合、だいたい真珠(パール)2個分と言われています。

2時間くらいで、効果がなくなるので、塗り直しも必要です。

 

化粧と同じなので、家に帰った後は、肌への負担を減らすために早めに洗い流しましょう。

オススメの日焼け止め

スポーツする人

f:id:ht0401003z:20210716101514p:plain

出典:キャットアイ

自転車のライトで有名なキャットアイから出ている日焼け止めです。

SPF50+、PA++++なので、長時間のスポーツとかにオススメです。

ノンケミカルの散乱タイプなので、肌に優しいです。

amazon

楽天市場

Yahoo!ショッピング

f:id:ht0401003z:20210716124904p:plain

Think, シンクスポート、 日焼け止め、 SPF 50+、 6 fl oz (177 ml)

こちらもSPF50+なので、長時間のスポーツとかにオススメです。

ノンケミカルの散乱タイプなので、肌にも優しいです。

アメリカは、PA基準を採用してないので、表記はないですが、それなりの性能はあると思います。

お値段が安いのが良いです。

普段使い

f:id:ht0401003z:20210716123552j:plain
WELEDA(ヴェレダ) エーデルワイスUVプロテクト 50ml 【顔&からだ用・化粧下地として・赤ちゃんから使えます】

 SPF38、PA++なので、日常使いにちょうど良いです。

私は、普段はこれを使っています。日本製です🇯🇵

ノンケミカルの散乱タイプで、赤ちゃんにも使えて、肌に優しいです。

クレンジングオイルを使わなくても、水でスッキリ落ちます

デメリットは、少し値段が高いことでしょうか、、。

Thinkbaby, SPF 50+ 日焼け止めクリーム, 89 ml

SPF50ですが、赤ちゃんにも使えるので、肌に優しいタイプです。

ノンケミカルの散乱タイプです。アメリカ製です🇺🇸

しっかり洗わないと残った感じがあります。

お値段が安いのも良いです。

ブログ応援 お願いします

今回の内容は、お役に立ちましたか⁉️(*´∇`*)

ブログランキングに参加しています❣️

↓こちら1回クリックで応援して下さい。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

 

プライバシーポリシー・お問い合わせ