☆ユキのこだわりブログ☆妥協ゎしない!!

訪問ありがとうございます😋 日々の日記や情報を発信します。

先週の「鬼滅の刃」、興行収入は!?(第11週目)

こんにちは😃

今週も、興行通信社から先週分の映画興行収入が発表されました。

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は、どうなったのか、見ていきましょう。

興行収入の推移

期間 累積興収 週間興収 前週比 土日

週末映画
ランキング

興行収入 前週比 動員数 前週比
1 10/16-10/18 46.2億円 46億円   33億5400万円   251万0000人   1位
2 10/19-10/25 107.5億円 61億円 32.7 30億4100万円 -9.3 227万3000人 -9.4 1位
3 10/26-11/1 158.0億円 51億円 -17.6 24億9900万円 -17.8 202万8000人 -10.8 1位
4 11/2-11/8 204.8億円 47億円 -7.3 17億7300万円 -29.1 129万6000人 -36.1 1位
5 11/9-11/15 233.5億円 29億円 -38.7 15億2200万円 -14.2 114万7000人 -11.5 1位
6 11/16-11/22 259.2億円 26億円 -10.5 10億3200万円 -32.2 74万8000人 -34.8 1位
7 11/23-11/29 275.1億円 16億円 -37.7 10億500万円 -2.6 71万2000人 -4.8 1位
8 11/30-12/6 288.5億円 13億円 -16.3 6億5600万円 -34.7 46万6000人 -34.6 1位
9 12/7-12/13 302.9億円 14億円 7.5 9億3900万円 43.1 65万5000人 40.6 1位
10 12/14-12/20 311.7億円 9億円 -38.9 3億9000万円 -58.466 28万2000人 -56.9 1位
11 12/21-12/27 324.8億円 13億円 48.9 9億800万円 132 57万6000人 104.3 1位
12 12/28-1/3 334億円 9億円 予想         ?

 ※表はスクロール出来ます

 

おめでとうございます😋やりましたね。

鬼滅の刃」が、第11週目にして、累積興行収入が324億7889万円となり、

歴代1位となりました‼️

※(歴代2位「千と千尋の神隠し」(316.8億))

千と千尋の神隠し」は、2020年 再上映されており、その分8.8億円が加算され316.8億円になりました。

 

表から見ると、11週目は、10週目と比べて土日に観に行った人が倍増しています。

4Dの上映が始まった事と新しい入場者特典が配布された事が要因だと思われます。

 

このまま、仮に週間興行収入が、前週比3割程下落するとして計算すると。

12週目の時点で、334億円を超えると予想されます。

 今後は、どこまで記録が伸ばせるかが注目です。

 

週末動員数 連続記録

累積興行収入は、歴代1位となりました。

他の記録に目を移してみると、

現在「鬼滅の刃」は、公開開始から11週連続で週末動員数1位を獲得しています。

 

興行収入の全国集計が始まった2003年12月以降、

公開開始から連続1位記録を持っていたのが、

ハウルの動く城(2004年)、アバター(2009年)、君の名は。(2016年)の9週連続1位でしたが、「鬼滅の刃」が、この記録を塗り替えました。

2003年12月以前の大都市部のみのデータだと、

アルマゲドン(1998年)が14週連続、

千と千尋の神隠し(2001年)が11週連続という記録が残っています。

鬼滅の刃」が、公開開始から15週連続1位を取れば、文句なしの1位となりますね。

 

来年は、1月23日に、「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」の公開が予定されているので、

それまで、人気を維持出来るのかも注目です。

 

 週末動員数 通算記録

週末動員数ランキングの通算1位の獲得回数だと、

アナと雪の女王(2014年)が、15回で現在トップです。

アナと雪の女王は、公開開始から5週連続で1位でしたが、

6週目は、「名探偵コナン 異次元の狙撃手」が1位になっています。

その後は、10週連続1位という記録になっています。

 

鬼滅の刃」は、後5週1位を取れば、こちらも記録樹立となりますね。

 

来場御礼入場者特典

通常の映画館では、入場者特典 第4弾が、

MX4D,4DXの映画館では、4D用の入場者特典が、12月26日から配布されています。

f:id:ht0401003z:20201215095051j:image

出典:劇場版「鬼滅の刃」無限列車編公式サイト 入場者特典

 

MX4D/4DX入場者特典
f:id:ht0401003z:20201215095102j:image

出典:劇場版「鬼滅の刃」無限列車編公式サイト 入場者特典

鬼滅の刃」グッズ

滅Tシャツも人気だそうです。

 鬼滅の刃 Tシャツ【十五次受注:2021年2月発送】

 

その他「鬼滅の刃」グッズは、プレミアムバンダイ

↓↓↓↓↓

icon icon

 

歴代映画興行収入ランキング (2020年12月28日発表)

1.『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』(324.8億円)2020年公開

2.『千と千尋の神隠し』(316.8億円)2001年公開

3.『タイタニック』(262億円)1997年公開

4.『アナと雪の女王』(255億円)2014年公開

5.『君の名は。』(250.3億円)2016年公開

6.『ハリーポッターと賢者の石』(203億円)2001年公開

7.『もののけ姫』(193億円+8.8億円)1997年公開

8.『ハウルの動く城』(196億円)2004年公開

9.『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』(173.5億円)1998年公開

10.『ハリーポッターと秘密の部屋』(173億円)2002年公開

まとめ

2020年中に「鬼滅の刃」が、国内興行収入歴代1位となり記録を抜き替えました。

今後、どこまで記録が伸びるのか注目です。

プライバシーポリシー・お問い合わせ